読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「青春18きっぷ」を使って移動と観光

日常

年末に関東へ行くために今回は青春18きっぷを使いました↓↓

年末の帰省と旅行を兼ねて使った「青春18きっぷ」 - somorizo's diary


都内を移動した日はSuicaを使い,
・西 宮(兵庫)→ 三 島(静岡)
・三 島(静岡)→ 宇都宮(栃木)
・宇都宮(栃木)→ 新 宿(東京)
・品 川(東京)→ 西 宮(兵庫)
・西 宮(兵庫)→ 伏 見(京都)
の5日間は青春18きっぷで移動しました。

青春18きっぷは¥11850,使わないと約¥25000,新幹線だと関西-関東の往復で約¥30000,となりますね。
単純な移動だと費用は抑えられますが時間がそれなりにかかってしまうので移動のためだけに使うのはあまりメリットがないように思います。
ということで,観光しながらゆっくり行こうと思い,三島(静岡)で1泊するスケジュールで行きました。
三島は初めての地でしたが自然豊かな地でした。それについては後日,多分書きますー。

さて,
まず移動した日(12/27)ですが朝マックしてから出発,京都までスムーズに移動ができました。
その後,青春18きっぷ使用者で座れない可能性が出てくる「大垣,豊橋,浜松,熱海」の間の車両も駅の停車前に扉付近に入ればダッシュしなくても座ることができました。
ダッシュする人もいますが迷惑になりますし,個人的には必死すぎて「う,うん...」という感じで冷めた視線を送ってしまいます...笑

どうしても座りたいのであれば,
・降車駅の数個手前の駅でドア付近にいること
・乗車する車両が停車する位置を調べて無駄を省くこと
で十分なような気がしました。

あとは移動中に何もせずぼーっとしていてもいいのですが,
景色を見ながらも時間をつぶせるものは必須だと感じました。
複数人であれば会話したりできますが。
今回はiPhoneに動画をダウンロードして視聴していました。
(もちろん合法のアプリです,amazonプライム!)
バイルバッテリーがあれば電池切れの心配もありませんからね。


f:id:somorizo:20170102235833j:plain

f:id:somorizo:20170102235846j:plain